ナンダ_logo.png

ナンダ★モンセ

New CD Release

2021.11月、2nd ALがリリース!

nandamonse2_jaket.gif

ナンダ★モンセ/弐

7曲入り¥2,000-(税込み)

2021/11/1 Release

one arrow to th sun records:OAS-06

アフロからタンゴまで・・・

岩手発・空耳ワールドミュージックは止まらない。

「巡り来る 今宵も旅の道すがら もっきり呑んで踊ってけ」(車谷健太)

《販売》

・Norishige HP内 「CD&DOWNLOAD

・岩手県大槌町内

Profile

NORISHIGE プロデュース、ワールドワイド岩手音楽Project。

 

ナンダモンセ:岩手・沿岸に住む、とある青年。
太平洋の彼方、中南米の温かい海に憧れながら、彼の日常生活の光景をご当地言葉で表現する。最近は、ラテン世界を超え世界一周したいと思っている。
 

「なんだもんせ」は「なんでもいいから」の意。

「岩手沿岸の方言、スペイン語っぽいよね?」

...という一言から始まった、中南米の音楽と岩手県沿岸・大槌町の方言を駆使した、ご当地音楽プロジェクト”ナンダ★モンセ”。

2018年、アンニュイかつ陽気なラテン音楽の中に、生き生きとした岩手の躍動感が感じられる、(特に地元)待望のミニアルバムが完成。

イントネーションや巻き舌の使用など、どこか語感がラテンな岩手語だけでなく、歌詞の内容でも祭り・郷土芸能・食文化・習慣と、ご当地満載。

岩手県内だけでなく、全国的なメディアで紹介されワールドミュージック愛好家界隈で好評を受ける。

​2021年、2ndALをリリース。ラテンを飛び出しよりワールドワイドな世界観にver.UPした。内に内に向かうご時世、世界ローカルと日本ローカルがぶつかり外へ向かうエネルギーに満ち溢れる作品となった。

NEWS

2018/12/1 CDのネット販売開始しました!

2018/12/1 ピーター・バラカンさんの「WEEKEND SUNSHINE」(NHK-FM)で紹介していただきました。

2018/12/17 読売新聞 岩手版に記事が掲載されました。

​2018/12/19 朝日新聞 全国版に記事が掲載されました。

2018/12/30 interFM「Barakan Beat」で紹介されました。

​2019/8/18 CM出演&サウンドロゴ制作→岩手県内で絶賛放送!
『肉の横沢 /「漢(おとこ)の大更ホルモン』 
https://www.facebook.com/nikunoyokosawa/videos/705742046520251/

2021/10/9 NORISHIGE HP内へ引っ越しました。

2021/11/1  2nd AL「弐」リリース。